初心者のWordPress修行~プロフィールを設置してみた~

WordPressでブログを始めて数日。

 

自由度が高く、テンプレートやカスタマイズ項目の豊富さに日々ワクワクし、

専門用語の多さ、英語の多さに日々驚きドキドキしながら何とか記事を書いています。

 

正直まだぜーんぜん分かってない。

その都度ネットで用語を検索しながら、試行錯誤しながらやっています。

「SEO」とか何十回検索したか分からんわ。

 

まず用語の意味から勉強せなあかんのですけど、まだよく分かっていない。(笑)

無料ブログ時代とは全然違う。もっと勉強が必要です。

 

でも焦らずコツコツと。

今バリバリ活躍されているブロガーさんにも初めてはあったんやから。

工夫と努力の積み重ねをして来られてるんやから。みんなスタートは一緒!

 

と自分に言い聞かせ、今日もSEOを検索しています。(今日もかい)

 

そんなWordPress激初心者な私。

テンプレートは「Simplicity」をお借りしています。

初心者にも使いやすいシンプルデザイン。カスタマイズもしやすそうです!

 

・・・と言いつつ、

まだこのテンプレートしか使ったことないから比較できないんですが(汗)

しばらくはこちらでお世話になろうと思っています!

 

まだ記事を書くのに精いっぱいで、カスタマイズ関係触り切れておりません。

先日プライバシーポリシーは設置したんですが、

今日になってようやく設置できたものがあります。

 

プロフィールです!

 

↑こちらはサイドバー。

記事を書いてブログを確認している時に「あれ?プロフィール表示されてないなー」とは思っていたのですが、そりゃそうだ。作ってないんですもの。(笑)

 

ということで、初心者にもできたプロフィール設置手順を備忘録としてまとめておきます!

 

もっといい方法があるのかもしれないけれど、今の私にはこれが限界!

HTMLの知識がなくても、できます!

 

固定ページにプロフィールを作成

私はブログのサイドバーに簡単なプロフィールを書いて、

さらに詳しいプロフィールを書いた別ページをリンクで表示したかったので、

まずは詳細ページから作成します。

 

ブログの編集ページの「固定ページ」に、プロフィールを書いていきます。

ここはいつものブログを書く感覚で入力していけばサクッとできます。

プロフィールが書けたら次へ。

 

サイドバーに表示させるプロフィールを作成

次に、サイドバーに貼り付けるプロフィールを作成していきます。

 

 

投稿ページにプロフィール画像とプロフィールの文章を入力します。

 

画像と文字を一通り入力し、

最後にまとめて中央揃えにするとそれっぽく見えて「おぉー」となります。

 

プロフィールの最後に先ほど作成した固定ページへのリンクを入れます。

 

「リンクの挿入/編集(Ctrl+K)」→「リンク設定(一番右の歯車マーク)」を押すと、

固定ページのURLをコピーしていなくてもそこに記事一覧が出てくるのでその中から選ぶと簡単です!

 

入力が完了したら、右上の「テキスト」を押して

そこに表示されるHTMLテキストをまるっとコピーします。

 

ウィジェットに貼り付け

先ほどまるっとコピーしたプロフィールを貼り付けますよ!

 

外観→ウィジェット→「テキスト」を置きたいところにマウスで持っていきます。

以下のように、内容の欄に貼り付けします。

 

「自動的に段落追加する」にチェックを入れて「保存」!

これでプロフィールが表示されているはずです。

 

ヤッター!!!

 

まとめ

激初心者でも無事にプロフィールの設置ができました!

この方法なら、まだまだHTMLの知識が不足している私でも、プロフィールを書いてコピペでほぼ済みました。簡単!

 

もしかしたら本当にもっといい方法があるかもしれないんですが、その時はまた新しく記事を書くのみ。(笑)

 

何もわからないゼロから始めたWordPress。

自分なりに触ってできたプロフィールなので、地味に嬉しいです。

少しはブログらしくなってきたかしら。記念すべき(?)第一号修行記事として記録しておきます!

 

文章を読むとき、「これって誰が書いたんだろう?」と気になるときがあります。

 

ブログもそう!プロフィールがあることでブログを書いた人のことを知ることができるし、

ブログを書いた人にとっては自分のことを知ってもらえる大切な手段だと思います。

 

ということで、プロフィールをきっかけに私のことを少しでも知っていただけると嬉しいなぁと思います!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。