壁が汚い!ウォールステッカーの剥がし跡VSセスキ炭酸ソーダ

こんにちは、こはるです!

 

今日は我が家の悩みをひとつ。

我が家の出窓の下の壁には、壁に貼れるシールを貼っていました。

 

子どもが赤ちゃんの頃、寝転んでいるときに殺風景な壁だったので、目線の先にカラフルなウォールステッカーを貼ったら楽しいかなぁと思いまして。

ウサギやおうち、ちょうちょにお花。かわいくて気に入っていました。

子どももよろこんでくれて、ハイハイやたっちができるようになってからは手で触ってみたり。

貼ってよかったなぁ~。

 

 

あれから3年。

 

めっちゃ汚くて困ってます。

 

下の子が生まれた頃もそのままウォールステッカーを貼っていたのですが、やんちゃな下の子は剥がす剥がす。

ちょっとめくれていたところがあったみたいで、1つ剥がしたら楽しかったらしい。

はがれ、ちぎれ、挙げ句経年劣化でシールは全体的に汚いし、その汚れや壁紙の黄ばみもあり、はがした跡がクッキリ。泣

何かいい方法はないものか…と思っていたところ、セスキ炭酸ソーダが壁紙の手あかやヤニ汚れに効くと知り、我が家のシール跡もいけるんじゃね?と思いました。

 

セスキ炭酸ソーダって?

 

セスキ炭酸ソーダは、万能お掃除剤として有名な重曹と同じくアルカリ性です。

洗浄力はバツグン!でも手が荒れにくく、体にも環境にもやさしいのです。

皮脂汚れや油汚れの洗浄効果が高く、手あかやヤニ汚れのお掃除や、台所の油汚れ、お洗濯にも使えます!

 

セスキ炭酸ソーダの使い方

セスキ炭酸ソーダは粉末状で販売されていることが多いのですが、水に溶かしてセスキスプレーにすると掃除がしやすいですよ!

セスキスプレーの作り方

  • 用意するもの:水 500ml、セスキ炭酸ソーダ 5ml(小さじ1)
  • これをスプレーボトルに入れてシャカシャカ振って完成!

なお、お掃除の際は手袋をすることをおすすめします!(パッケージにも書いてあります)

 

いざ、お掃除スタート!

問題の出窓下、こんな感じになっています。

家の形のシルエット、分かります?

 

元々はこんな感じで家のシールが貼ってあったのですが…(もっと可愛いやつ)

子どもにはがされシルエット(=汚れ)を残す結果に。(泣)

 

この汚れを落とします!

①セスキスプレーを吹きかける。

②水で濡らして固く絞ったぞうきんで拭く。

(壁紙が痛む場合があるので、目立たないところで試してからやってね)

 

すると…

 

おおおおお!シルエット消えた!!!

恐るべしセスキパワー!家の跡が分からなくなりました…!

正直ここまできれいになるとは思っていなかったのでとても嬉しいです。

 

お次はこちら。

木が…(泣)

若干残ってるシールが切ないですね。

 

はがしましょう。

右上のお花の跡も汚いし…よく見たら木の左側にもお花の鉢のシルエットあるし…

スッキリ消しましょう!!!ゴシゴーシ!!!

 

 

うーん、気持ちが良い!!!

木は完全に目立たなくなったし、左側のお花の鉢もよく見ないと分からないくらいに消えました。

 

 

この掃除の様子を見ていた娘が一言、

「ぜんぶはがしてー」

 

わ、わかった・・・

 

 

 

汚。

 

 

家と木が特に気になっていたけど、全部はがして全体を見渡すと異常な汚さだわ…

頑張って消していきます!ゴシゴーシ!!!

 

 

20分ほどで、ここまできれいになりました!

 

まだゴシゴシがたりなくてモヤッとしている部分もありますが、最初に比べたら見違えましたよ!!!感激!!!

 

ちなみに頑張ってくれたぞうきんは…

 

Oh!きちゃない!!!

こんなに汚れを落としてくれたんだね…感謝…!!!

 

 

さらば、ウォールステッカーの諸君…

 

セスキ、やっぱすごかった!

セスキ炭酸ソーダで掃除をしたのは今回が初めてだったのですが、こんなにきれいになるとは思いませんでした。

長い間気になっていた汚れがなくなって本当に嬉しい!やっぱりお掃除って楽しいです。

実はまだまだ手あかや黄ばみが目立つ箇所がたくさんあるので、今後もセスキスプレーで地道にお掃除していこうと思います!

 

ご自宅の壁紙の手あかや汚れが気になっている方のお役に立てましたら幸いです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)