産後の就活!⑪就職活動期間にもらえた手当の金額まとめ

こんにちは、こはるです!

 

お片付け記事の合間にほんのりとお送りしております産後の就活シリーズ。

前回の記事はこちら

産後の就活!⑩正社員→パートで給与減。そんな時に嬉しい「就業促進定着手当」

 

 

これまでにも何度もいろんな種類の手当についてご紹介してきましたが、

前回のお話で、私がいただいた手当がすべて出揃いました。

 

経済的に厳しい状況の中いただける手当は本当にありがたいものでした!

 

 

就職に向けて活動していた期間にいただいた失業手当

 

それから、早期就職が決まっていただいた再就職手当

 

そして、前職より賃金が下がり半年後にいただいた就業促進定着手当

 

今回の記事では、元々正社員として働いていた私が、

パートとして就職を果たした今回の産後の就活でいただいたトータルの金額をまとめてみたいと思います!

 

 

失業手当(基本手当)

就職活動を始めてから、就職日の前日までいただけた失業手当(基本手当)

私の場合は10月中旬から11月末日までの約1か月半の間いただきました。

 

認定日や就職日の都合で合計4回に分けて支給されました。

その実績がこちら。

 

日数 金額
1回目 19日間 ¥83,961
2回目 28日間 ¥123,732
3回目 3日間 ¥13,257
4回目 2日間 ¥8,838
合計 52日間 ¥229,788

 

なんと、基本手当だけで23万円近くいただいていました。

私の場合、前職が正社員だったこともあり、基本手当の日額が4,419円でした。

ここは前職の賃金によって決まるようです。

 

この基本手当だけ見ても、きちんと雇用保険の受給手続きをしておいてよかったー!と思えますよね。

こういった助けがあるのとないのでは大違いです。

 

再就職手当

早期就職ができて条件が当てはまるといただける再就職手当

産後の就活!⑨早期就職おめでとう!パートでも「再就職手当」がもらえるかも

 

今回は嬉しいことに該当いたしました!

 

再就職手当:¥83,961

 

就職日前日までで基本手当の支給は終わりますが、就職が決まったあと8万円を超える手当が支給されるのは本当に嬉しい!

通知を受け取って本当にありがたい気持ちでいっぱいでした。

 

就業促進定着手当

正社員からパートへの就職で大幅に下がった賃金。

そこをフォローしてくれるのが就業促進定着手当

産後の就活!⑩正社員→パートで給与減。そんな時に嬉しい「就業促進定着手当」

 

 

就職後6ヶ月以上経過して手続きしてはじめていただける手当で、手続きも正直ちょっと面倒くさいなと思っていました。

会社にも協力してもらわないといけないし。

 

ですが、きちんと手続きした結果…

 

就業促進定着手当:¥67,168

 

 

なんと、当の昔に就職活動は終わっているにもかかわらず、6万円を超える手当をいただくことができました!

しかも今回の場合は上限額いっぱいの支給。

 

ややこしい手続きですが、きちんと申請すればちゃんといただけるのですね(´;ω;`)

 

今回の就活でいただいた金額

ということで今回いただいた金額をまとめますと、

 

基本手当 ¥229,788
再就職手当 ¥83,961
就業促進定着手当 ¥67,168
合計 ¥380,917

 

何と言うことでしょう・・・!!!

トータルで38万円もの手当をいただくことができました!!!

 

この手当にどれだけ救われたことか。

雇用保険制度に感謝です!!

 

雇用保険って、会社勤めの方なら「毎月天引きされてるなぁ~」くらいにしか思われてないかもしれないです。

私もそうでした。使う機会ないのになぁなんて。

 

でも前職を辞める時、

事務員に「いらないですよね?」と言われた離職票をギリギリのところで発行してもらい、

産後不安を抱えながらハローワークで手続きを行い、説明会にも参加し、就職活動をする中で

手続きしておいてよかった!雇用保険があってよかった!

と痛感しました。

こういういざという時に本当に助けられます!

 

無収入の状態で就職活動をするのと、

手当が支給される状態で就職活動をするのとでは

安心感がまったく違うと思います。

 

特に産後は何かと出費も多いです。

 

妊娠・出産を機に退職するママさんは、

産後、就活をするかしないか分からないとしても、

受給延長の手続きをされておくよう強くオススメいたします!!!

妊娠・出産を機に退職。これだけはやっておきたい「受給期間延長手続き」

すべてのスタートはここからです。

 

雇用保険に加入している方の場合は次の就職活動で雇用保険の制度が使える可能性があります。

条件が色々ありますので、ハローワークでご相談されてみてくださいね。

ハロワ職員さんは優しく教えてくださいますよ!

 

ストレスの多い就職活動、金銭面でのフォローがあると本当に心強いです。

皆さんの就職活動も、素晴らしいものになりますように!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

★各記事の内容は公開当時のものです。最新情報はハローワークでご確認ください。

参考

ハローワークインターネットサービスハローワーク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。