もっと快適にご覧いただけるよう、現在ブログの工事を行っています。

疲れにくく快適!ニトリのキッチン用クッションフロアマットが最高だった

ニトリキッチン用クッションフロアマット

こんにちは、こはるです!

先日、キッチンマットを買い替えましてね。(いや何5か月ぶりに来てしれっとブログ更新しようとしてんねん)

いやいや、まぁね。おうちは相変わらずごちゃっとしていますが、毎日何とか暮らしています。で、久々に「これは!」という商品に出会えたので、デジカメを引っ張り出してきて撮影してこうしてブログを書いています。

本当にありがたいことに、私がのんびりだらりんと過ごしている間にもブログに来てくださっている方がいらっしゃるようで…本当にありがとうございます…!しばらく更新もないようなブログなのに、あなたの貴重なお時間を使っていただき、本当に感謝しています。

さて、そうなんですよ。キッチンマットの話。

皆さんのご自宅ではどのようなキッチンマットをご利用になっていますか?
踏み心地の良い毛足の長いマットや、裏に滑り止めのブツブツがついているマット、夏でも快適なさらっとしたマット、いろんな種類がありますよね。

我が家ではちょっと毛足の長いざらっとした素材のマットを使っていました。

セリアのタオルハンガー

こういう。いわゆるキッチンマットっていう感じのやつ。これは少し前まで使用していたマットで、最近はちょっと夏っぽい素材のを使っていました。

このタイプのマットの欠点というか扱いづらい点が、お手入れのしづらさ。
これにジュースをこぼしてしまったんですが、洗いづらい・乾きづらい・挙げ句なんか変なニオイする(汚)ということで、今回処分対象になりました。トホホ。

前置き長いな。まぁそういうわけで、もっとお手入れがしやすく、快適に使えるキッチンマットがないかなぁと探していました。

今回購入したのがニトリのキッチンマット。これがすごくよかった。
お写真でどうぞ。

写真でチェック!ニトリのキッチンマット

今回購入したのはニトリの「キッチン用クッションフロアマット(ウッディBR 45X180)」。

ニトリキッチン用クッションフロアマット

持って帰ってすぐにパッケージを外して敷いてしまったので、購入時の画像はありません。(ブロガー痛恨のミス)
商品はくるくると巻いた状態でキッチンコーナーで販売されていました。

商品の詳細
  • ニトリ キッチン用クッションフロアマット(ウッディBR 45X180)
  • カラー ブラウン
  • サイズ 幅45×奥行180cm
  • 素材 PVC
  • 重量 約1.95㎏
  • 価格 2,790円(税込) ※2021年8月購入時
参考 キッチン用クッションフロアマット(ウッディBR 45X180)家具・インテリア・生活雑貨通販のニトリネット

キッチンのサイズに合わせて我が家では45×180cmのものを購入。
サイズ展開は45×120、45×180(今回購入)、45×240の幅45cmのタイプが3種類。
そして60×180、60×240の幅60cmのタイプが2種類でした。
※カラーによってサイズ展開が異なる場合があります。

店舗で実物を見て購入しましたが、広げて置いた時のサイズ感が確認できるようにお店のフロアにサイズ別の四角い枠が書いてありました。

今回はブラウンカラーの木目柄を購入しましたが、店頭にはほかにもオシャレなタイル柄やビタミンカラーがさわやかなフルーツ柄、控えめなステッチ柄などが並んでいました。ご自宅のキッチンの雰囲気に合わせて選んでみてくださいね。私はどれにするかめっちゃ悩みました。

こはる

サイズによって価格が違うので、購入時にはサイズと価格をご確認くださいね。

この厚みが最高!快適な低反発素材

このキッチンマットの厚みはおよそ1cm。かなり弾力があります。

ニトリキッチン用クッションフロアマット

もっちり感。
厚みとともになかなかの重量もあり、安定感がありズレにくいです。床に吸着する感じ。

そしてこのもっちりマット、低反発素材なので足で踏み込むとグッと沈みます。

ニトリキッチン用クッションフロアマット

グッ。こんな感じ。
これまではキッチンに長時間経っていると床が固くて足が疲れていましたが、このマットに立つと足が沈み込んで安定し、厚みのおかげで足も守られて疲れにくいです。
時間が経ったら沈み込んだ部分は元通りになるので、それもなんだか面白いです。感触がとにかくよかった。

キッチンで過ごすにあたっての悩みであった「足が疲れる」を少し解消できたような気がします。本当に快適です。

拭き取るだけでOK!お手入れ簡単

我が家では以前のキッチンマットにジュースをこぼしてしまい、洗う必要があったのですが…

キッチンマットって大きくて扱いづらかったり、洗濯機に入らなかったり(そもそも洗濯機NGの素材のものが多い)、手洗いしようにも大きいのでやりづらかったり、なかなか乾きづらかったり…と本当にお手入れが大変なものの1つでした。

私も手洗いした後乾燥させてみましたが、乾きづらく、汚れも落ちづらく、繊維の間のゴミや汚れが取りづらく…結局、綺麗にすることを断念して買い換えることになりました。

ニトリキッチン用クッションフロアマット

このニトリのキッチンマットは拭けるんです。なんと表面をサッと拭き取るだけの簡単お手入れ!
面倒な手洗いや時間のかかる乾燥などに悩むこともありません。

食器洗いをしていて泡や水が飛び散ってしまった時も、キッチンペーパーや雑巾などでサッと拭き取ればすぐに解決。気になったらすぐにお手入れできる手軽さが嬉しいです。

抗菌防臭、防カビ、防炎の安心仕様

食べ物を扱ったり食器洗いをしたりとキッチンは清潔に保っておきたい場所の一つ。

こちらのキッチンマットは抗菌防臭、防カビ、そして防炎の安心仕様となっています。お手入れもしやすいため長く愛用できそうな商品です!

毎日使うキッチンだからこそ、快適に過ごせるキッチンマットで!

厚みのある低反発素材で長時間立っても疲れにくく、お手入れもしやすいニトリのキッチンマット。購入してよかったー!と素直に思える商品です。

マットが汚れた時の「洗わなきゃ…」というストレス感がまったくなくなり、洗うという大変な家事からも解放され大満足です。

毎日使うキッチンだからこそ、こういった快適なアイテムはあると嬉しいですよね。お手入れが本当に楽なので、お掃除の手間を省きたいというお忙しい方や、お子様がいらっしゃるご家庭にもオススメです!

快適すぎて、以前使っていた薄いキッチンマットにはもう戻れません。笑

参考 キッチン用クッションフロアマット(ウッディBR 45X180)家具・インテリア・生活雑貨通販のニトリネット

久々の更新となりましたが、最後までご覧いただき、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA