落ちる!取れる!ズレる!吸盤のイライラを解消するカギはハンドクリーム

ハンドクリーム

こんにちは、こはるです!

 

この前、キッチンペーパーのホルダーを変えたんですけどね。

セリアのタオルハンガーキッチンのプチストレスを改善。タオルかけとキッチンペーパーホルダーを変更

セリアのキッチンペーパーホルダー

キッチンペーパー交換時のイライラがなくなって本当に良かったんですが、新たな問題が勃発しまして。

 

この吸盤、めっちゃ落ちるんです。

 

直しても、直しても、直しても直しても直しても、

めっちゃ落ちるんです。

 

ひどい時には1時間に1回は落ちてたわ。大げさでなく。

少しズレる、片方ズレるなんて日常茶飯事。下にめっちゃズリ落ちる、

挙げ句、完全に落下。

 

もーーーーーう!!!!!

せっかくストレスを解消するために買い替えたのに、逆ストレスやわ。

 

ということで吸盤が取れない方法を調べてみたところ、「ハンドクリーム」を使うのが良いらしい。

早速やってみました!

これ、めっちゃ簡単なくせに効果的。吸盤がボトボト落ちる奥様、すぐ試して。

 

まずは実際にご覧ください

キッチンペーパーのホルダーを変えて1ヶ月。

最初の1日はおとなしくくっついていたものの、時間が経つにつれズレることが多くなったヤツ。

 

見て。

気づけばこれやもんな。

何でそんな下部に斜めにくっついてるんや君は。

 

かろうじて耐えてます…!感。一日に何度もこうなんですよ。

 

片方は完全に吸盤が仕事してなくて、片方のみで耐えている感じ。

1時間以内には残った片方も力尽きるでしょう。なぜ!!吸盤!!落ちるの!!!

 

吸盤がくっつかない原因

吸盤は、壁側と吸盤の中が真空状態になってくっつくそうです。

吸盤が取れてしまう原因は、真空状態にならず、空気が入ってしまっているから

 

①壁が汚れている

吸盤を貼り付ける土台、壁側が汚れているときれいにくっつきません。

汚れや油、表面に凹凸があるなど、真空状態を保てない状態になっている可能性が。

 

私がくっつけようとしているところはIH横の壁なので…
どうしても調理中の油が飛んだり、汚れたりしちゃうんですよね。

 

だから落ちるのか・・・なるほどな・・・(見れば見るほどシュール)

 

②吸盤側に問題がある

吸盤側も、汚れた壁に貼り付けようとするとその汚れが付いてしまいます。

その汚れが原因で隙間が出来たり、真空状態を保てなくなったりして吸着できない。

その結果、時間の経過とともに落下してしまいます。

 

また、長期間貼り付けていると吸盤の形が変わってしまい、次に使う時にくっつかないということもあるようです。

 

③貼り付ける場所と吸盤との相性が悪い

壁側の素材や表面の凹凸が吸盤とうまいこと合わず、どんなに掃除をしてもくっつかない場合もあります。

その場合はツルツルの場所やガラスなど、くっつきやすい所に変更する必要あり。

 

ハンドクリームで問題解決!

あまりにも落ちまくるので、もう正直買い替えようか…と思っていた時、「ハンドクリームで落ちなくなる」という情報を入手。

ハンドクリーム

ハンドクリームで、くっつくのか…?なんかベトベトになりそう…

と半信半疑でしたが、試してみました。

 

①壁側と吸盤の汚れを取る

まず、取り付ける場所と吸盤の汚れを綺麗に掃除します。

汚れがあると壁と吸盤の間に隙間が出来てしまい真空状態になりません。

「くっついてくれ…!」と祈りながら、汚れを落としましょう。(別に祈らなくてもよい)

 

②ハンドクリームを吸盤にうすく塗る

次に、綺麗になった吸盤にハンドクリームをうすく塗ります。

こうすることで壁と吸盤の間にある小さな隙間を塞いで真空状態を保てるようになります。

たっぷり塗るとベタベタになってしまい、くっつくけどすべるという事態が発生しますので(やらかしました)、うすく塗るのがポイント。

こはる

ハンドクリーム以外にも、歯磨き粉なども良いみたいです。

 

以上、たったこれだけ。

貼り付け面を掃除して、ハンドクリームをうすく塗って、取り付け。

貼った後、しっかり真空になっているか確認します。

 

ハンドクリーム効果はすごい!

このハンドクリーム作戦、我が家には良かったみたいです。

1日以上経過しましたが、ズレもせず取れもせず、しっかりくっついています!

 

キッチンペーパーを使うたび、取れないかしら?と不安になりますが、しっかりくっついてくれています!

 

身近にあるハンドクリームで、1時間ごとにボトボト落ちていた吸盤がくっつくようになりました!

皆さんも、お手持ちのハンドクリームで試してみてくださいね。

MEMO

ハンドクリームを使ったり念入りにお掃除をしたりしても吸盤が落ちてしまう場合は、接着する場所と吸盤の相性が悪かったり、吸盤の素材が劣化して真空状態になりにくかったりという可能性があります。

この方法でもくっつかない場合もありますのでご了承くださいませ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


スパム防止のため、英語のみのコメントは送信できませんのでご注意ください。