キッチンのIH下も「立てて収納」を徹底してさらに使いやすく!

こんにちは、こはるです!

 

先日、キッチンのIH下の引き出しを整理しました。

キッチンの断捨離①さようなら、天ぷら鍋。使用頻度を考えてみたら手放す決心がついた

 

整理前よりすごく使いやすくなってよかったのですが

心残りが一つ。

 

 

デカいフタが立てて収納できない!

 

 

ということで泣く泣く鍋の上に置いていたんですけどね。

 

 

昨日、「立てて収納」の記事を書いてから

キッチンの断捨離②ボウルの積み重ねはもうやめた!立てて収納でスッキリ!

 

 

「どうにか立てて収納したいんじゃ」という気持ちが強くなり…

 

せっかく収納したものを全部出して、

またあーでもないこーでもないとやりましたよ。(暇か)

 

 

そしたら、納得のいく形になりました!

ポイントは「真っ直ぐじゃなくて斜め」。

うまいことやったら、きちんと収まりましたので更新いたしますー。

 

 

「立てて収納」できないデカいフタ

ということで繰り返しになりますが、IH下の引き出し。

 

オレンジの無加水鍋の上に載っている、黒いデカいフタ。

 

手前のフライパン2つに合うのでよく使うのですが

なにぶんデカいのでしまいづらい。

 

 

こうね、立ててしまいたいんですよ。私としては。

 

でもね、

 

 

当たるゥゥゥゥゥ。

 

 

もう、ほんの少しなのに・・・

惜しい・・・

 

 

ということで、あきらめムードだったんですよ、先日は。

 

 

真っ直ぐじゃなければ当たらない!

鍋の上に置いておくと、引き出しの開閉の度にズリ落ちるし、

鍋を使う時はまずフタよけて、鍋出して、フタしまって、という私の嫌いなパターンになる。

 

せっかく立てて収納の便利さにハマったところなのになぁ…

 

ケースに入れて立てて収納できたら、スッキリするのに…

 

 

 

…待てよ。

 

幅の広いケースに入れてちょっと斜めにしたら、

いけるんじゃね?

 

 

 

無理に真っ直ぐに立てようとしなくていいじゃん!!!

 

ということで早速トライ!!!

 

 

 

 

 

普通に入った。

 

 

何じゃこりゃ。当たっていた所にかすりもせんかったわ。

 

右側のフタのように、真っ直ぐに立てるイメージしかなかったからうまくいかなかったんだな。

 

幅の広いケースに入れることで、ちょっと寝かせたようになるので

高さが軽減されるんですな。

 

これに勢いがついた私は、

ほかの所で使っていた同じ形のケース(あったんかい)をかき集め、再度IH下の収納をやり直しました。

 

 

「立てて収納」で劇的に使いやすくなった!

で、こうなりました!

 

 

デカいフタを立てて、さらに平置きしていた鍋も立てて、

より取り出しやすくなりました!

 

方向も同じにして、よりスッキリした印象に。

 

 

突っ張り棒も長いものに変更して、引き出しの手前に設置し、

そこにフタをかけることにしました!

ホーロー鍋用のフタもかけることができて大満足。

 

 

お片付け連鎖でいいアイデアが浮かんでよかった。

他のところをやっていると、だんだん別のところも気になってしまうんですよね。

 

こんな感じで、どんどん使いやすくグレードアップしていけるといいなと思います!

 

 

いやー、希望通りの収納になって大満足!

 

 


最後までご覧いただきましてありがとうございます!

ブログランキングに参加しています。

記事がお役に立ちましたらポチッとしていただけると嬉しいです^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。